JR瀬田駅前 滋賀県大津市 心療内科・精神科

新着情報

2019年02月16日
2月19日(火)~23日(土)の初診予約は終了しました
初診でお急ぎの方は、分院の草津こころのクリニック(草津駅東口徒歩3分)にお電話下さい。

077-598-6501

滋賀県草津市大路1-12-1星空館3階


*おうみのくにクリニックでは、2月20日(水)の時点で、2月26日(火)以降の初診の方の予約を受け付けております。

*おうみのくにクリニック宛ての紹介状(診療情報提供)をお持ちの方は、お電話でご相談下さい。
2019年01月15日
草津分院のお知らせ
平成31年2月1日より、草津駅東口(草津駅から徒歩3分)で分院の草津こころのクリニックを開院します。

草津分院での受診をご希望の方は下記の電話番号にお願いします。

077-598-6501

草津こころのクリニック 心療内科・精神科
525-0032
滋賀県草津市大路1-12-1 星空館3階
https://kusatsukokoro.com/
2018年08月23日
臨時休診
2月21日(木)
3月7日(木)
2015年09月12日
ご予約のお電話を頂く時間帯につきまして
お電話は、下記時間帯にお願い致します。

午前
火・水・金・土 8:40~12:00(土は~12:20)

午後
火・水・木・金 16:00~19:20

こんな病名の方を診察します

社交(社会)不安障害※1、あがり症、書痙
うつ病、双極性障害(躁うつ病)※2
・ADHD(注意欠陥・多動性障害)
・不眠症、ムズムズ脚症候群(レストレスフットシンドローム)
・強迫性障害
・パニック発作・パニック障害
・適応障害
・統合失調症※3
・てんかん※3 など

※1:2008年、「社会不安障害」は「社交不安障害」に名称が変更されました。
※2:「躁うつ病」は近年、「双極性障害」や「双極性感情障害」と呼ばれるようになっています。
※3:遠方の病院で治療を受け、症状が安定したため家の近くで治療を続けたい方を中心に診察致します。

こんな症状の方を診察します

・人前で話をすると緊張する、手・足・声が震える、ドキドキする
・人前で字を書くと手が震える
・気分がゆううつ、落ち込む
・意欲がない、やる気が起きない、億劫
・気分に波がある、イライラする
・眠れない、夜に足がムズムズして眠れない
・不安や緊張が強い、など

クリニック紹介

 おうみのくにクリニックは滋賀県大津市の心療内科・精神科のクリニックです。平成24年9月1日、(旧)植村クリニックを植村秀治医師より継承し開院致しました。あがり症・書痙(社交不安障害)、うつ病、双極性障害(躁うつ病)、不眠症などの治療を積極的に行っています。
 滋賀県の象徴である琵琶湖と滋賀県の鳥である「かいつぶり」を組み合わせて、クリニックのシンボルマークとしました。また、母なる湖・琵琶湖と共生していく滋賀県の姿勢に賛同し、滋賀県のシンボルマークをホームページの右下に使用しています。

アクセス

今週の診療日時

診察・受付日時

お役立ちリンク集